まったくひどい米価下落

活動日誌
07 /04 2015
 グラフを見て下さい。
 安倍内閣の悪政で、米価がドンドン下落しています。これは、「安い米が食べられる」ことを意味していません。「農家が採算がとれなくなり、農業が壊れてしまう」ことを意味しています。
 政府の無策が直接の原因ですが、もしかすると「無策」ではなく、TPPの露払いとして、あらかじめ農業をつぶしてしまおうという狙いの「策略」なのかも知れません。

20150704a

コメント

非公開コメント

ひららぎ哲也

 27年間の私立高校教員を経て、日本共産党の上越市議会議員になりました。
 学校での教育実践のモットーは「一人ひとりを大切に」。学校の枠を超えて、若者が夢と希望を語れるような上越市を作ろうと、市政改革に挑んでいます。
 明るい街作りは暮らし応援の市政から。市民が主役の上越市政に挑む「ひららぎ哲也」に大きなご支援を!