雨はいやでもあり、うれしくもあり

活動日誌
03 /26 2014
今日は午後から雨模様。うっとうしさを感じることばかりなのが通常ですが、この季節は雨だとほっとします。
というのも、花粉症が厳しいから。
晴れていると激しく花粉が飛ぶせいでしょうか、鼻水、くしゃみ、目のかゆみと、アレルギー症状だらけです。
下は、私が愛用?医者に処方されていてこの季節は毎食飲んでいる薬です。実に苦く、せっかくのおいしい食べ物の余韻を台無しにしてしまいますが、しょうがありませんね。おっと、食前に飲むんだった!

20140326a

コメント

非公開コメント

ひららぎ哲也

 27年間の私立高校教員を経て、日本共産党の上越市議会議員になりました。
 学校での教育実践のモットーは「一人ひとりを大切に」。学校の枠を超えて、若者が夢と希望を語れるような上越市を作ろうと、市政改革に挑んでいます。
 明るい街作りは暮らし応援の市政から。市民が主役の上越市政に挑む「ひららぎ哲也」に大きなご支援を!