トキめき鉄道に事業許可

活動日誌
02 /26 2014
 下の写真の通り、越後トキめき鉄道に、第一種鉄道事業が許可されることになりました。明後日正式な許可証の交付です。
 これで、信越線や北陸線などの並行在来線は第三セクターの同社が営業できることになります。しかし、そもそもまっとうな理由なくJRの営業から切り離されるというゆがみは、いつまでも残ります。国やJRの責任をしっかり全うさせて、地元の市民や自治体に過重な負担がかからないようにさせなくてはなりません。
20120226a

コメント

非公開コメント

ひららぎ哲也

 27年間の私立高校教員を経て、日本共産党の上越市議会議員になりました。
 学校での教育実践のモットーは「一人ひとりを大切に」。学校の枠を超えて、若者が夢と希望を語れるような上越市を作ろうと、市政改革に挑んでいます。
 明るい街作りは暮らし応援の市政から。市民が主役の上越市政に挑む「ひららぎ哲也」に大きなご支援を!