最近、あほなことばかり

活動日誌
02 /25 2014
 普段使いのコンパクトデジカメの電池がなくなってきたので、夕べからの充電器に装填して、今朝、満充電を確認したのはよかったのですが、そのまま充電器ごとしまってしまいました。あやうく、電池なしのカメラを持って行くところでした。
 こないだも、「図書館は今日は休みだから、本を返すのは明日にしよう」といいながら、いつのまにか図書館の前までいってしまい、「あっ、今日は休みだったんだ」と、あほな自分を笑ってしましました。
 最近、こうしたことばかりですが、脳細胞がどんどん死んでいるっていう証拠でしょうか。

コメント

非公開コメント

ひららぎ哲也

 27年間の私立高校教員を経て、日本共産党の上越市議会議員になりました。
 学校での教育実践のモットーは「一人ひとりを大切に」。学校の枠を超えて、若者が夢と希望を語れるような上越市を作ろうと、市政改革に挑んでいます。
 明るい街作りは暮らし応援の市政から。市民が主役の上越市政に挑む「ひららぎ哲也」に大きなご支援を!