メーデー

活動日誌
05 /01 2013
 5月1日はメーデー。第84回メーデーが、ここ上越でも祝われ、上越地区集会が行われました。私は、党を代表して挨拶したあと、市内の目抜き通りのデモ行進にもフル参加しました。
 あいにくの雨で、後半は風も出てきたため、なかなかたいへんなデモ行進でしたが、「正社員を増やせ」「TPP参加反対」「消費税増税反対」など、元気よくシュプレヒコールをあげながら歩き、元気が出ました。
 今朝は水曜日なので、朝の宣伝を地元でもやりましたが、こちらは一人なので、大勢のみなさんと歩きアピールする楽しさはひとしおでした。

<集会で挨拶>
20130501a

<雨の中のデモ行進、レインウェアに身をかためました>
20130501b

コメント

非公開コメント

ひららぎ哲也

 27年間の私立高校教員を経て、日本共産党の上越市議会議員になりました。
 学校での教育実践のモットーは「一人ひとりを大切に」。学校の枠を超えて、若者が夢と希望を語れるような上越市を作ろうと、市政改革に挑んでいます。
 明るい街作りは暮らし応援の市政から。市民が主役の上越市政に挑む「ひららぎ哲也」に大きなご支援を!