「新春のつどい」へのご参加を

活動日誌
02 /06 2013
みなさん 今週末、10日の日曜日には、「ひららぎ哲也」後援会の「新春のつどい」を開催いたします。
大勢のみなさんのご参加で盛り上げ、日曜日の午後のひとときを大いに楽しみたいと思います。ぜひ、お誘い合わせの上、ふるってご参加くださいますようお願いいたします。
201320206a

コメント

非公開コメント

プラダの岩沢です。

新春のつどいに参加させて頂きます。

先月の青旗開きに参加して頂きありがとうございました。

しかもその後、長々と付き合わせてしまい本当にありがとうございました。

平良木さんの新春のつどい楽しみにしていますので宜しくお願い致します。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

ひららぎ哲也

 27年間の私立高校教員を経て、日本共産党の上越市議会議員になりました。
 学校での教育実践のモットーは「一人ひとりを大切に」。学校の枠を超えて、若者が夢と希望を語れるような上越市を作ろうと、市政改革に挑んでいます。
 明るい街作りは暮らし応援の市政から。市民が主役の上越市政に挑む「ひららぎ哲也」に大きなご支援を!