春はまだ遠い?

活動日誌
04 /07 2012
今朝は4月というのに一面真っ白でビックリ。時ならぬ雪で、大慌てをなさった方も少くないのでは?
わが家の周辺もかなりの雪で、冬に逆戻りでした。このような調子でいけば、春はまだまだ先という感じです。
しかし、それはたいへん。一日も早く春らしい陽気になってほしいものです。
さて、今日は成人式。やはり振り袖が多く、インドアスタジアムが華やかな雰囲気につつまれました。この若いエネルギーも街づくりの中心に生かしてほしいものです。

コメント

非公開コメント

ひららぎ哲也

 27年間の私立高校教員を経て、日本共産党の上越市議会議員になりました。
 学校での教育実践のモットーは「一人ひとりを大切に」。学校の枠を超えて、若者が夢と希望を語れるような上越市を作ろうと、市政改革に挑んでいます。
 明るい街作りは暮らし応援の市政から。市民が主役の上越市政に挑む「ひららぎ哲也」に大きなご支援を!