豪雨対策で緊急申し入れ

活動日誌
08 /02 2011
 本日お昼前、私たち日本共産党議員団は、馬場危機管理監を通じて村山市長宛にこのたびの豪雨災害での緊急申し入れを行いました。
 一昨昨日から昨日までの3日間にわたって被災地を丹念に調査し、市民の皆さんの要望棟をお聞きしたことをもとに、要望事項をまとめたものです。
20110802b

 以下が要望書の内容です。クリックすると拡大します。
20110802a

コメント

非公開コメント

ひららぎ哲也

 27年間の私立高校教員を経て、日本共産党の上越市議会議員になりました。
 学校での教育実践のモットーは「一人ひとりを大切に」。学校の枠を超えて、若者が夢と希望を語れるような上越市を作ろうと、市政改革に挑んでいます。
 明るい街作りは暮らし応援の市政から。市民が主役の上越市政に挑む「ひららぎ哲也」に大きなご支援を!