また豪雪?

活動日誌
01 /14 2011
 いやあ、今日の夕方からの降りはたいへんでした。夜7時から9時までの会議があり、その間会場の駐車場に止めていた車が、終わり頃にはすっぽり雪に覆われていて、帰宅してみるとわが家の前の道路は雪原と化していました。おかげで車を車庫に入れるのに結構な運動になりました。
 こんな形で運動してしまうのはあまり所望ではありませんが、そのおかげで健康が保てるならばそれもいいかも知れません。
 気象庁のデータの速報によると、今日一日で40㎝以上の降雪があり、積雪は80㎝近くになったようです。
 知り合いの除雪オペレーターの方はすでに夜のうちから出勤。明日はセンター試験とあって、今夜は徹夜での作業になるかも知れません。どうぞお気をつけて。
 昨年もちょうどこの時期、1月13日から15日にかけて第一波のゲリラ豪雪でした。第二波が2月の3日から5日にかけてです。再来はまっぴらです。
気象庁の気象観測値

コメント

非公開コメント

ひららぎ哲也

 27年間の私立高校教員を経て、日本共産党の上越市議会議員になりました。
 学校での教育実践のモットーは「一人ひとりを大切に」。学校の枠を超えて、若者が夢と希望を語れるような上越市を作ろうと、市政改革に挑んでいます。
 明るい街作りは暮らし応援の市政から。市民が主役の上越市政に挑む「ひららぎ哲也」に大きなご支援を!