19日と21日に市政懇談会

活動日誌
01 /07 2011
 日本共産党議員団は、再来週19日(水)と21日(金)の2回にわたって、それぞれ福祉交流プラザと頸城区コミュニティプラザで市政懇談会を行います。
 この間の市政に関する動き、特に事務事業の総ざらいや、そのあおりを受ける形で縮小されかねない地域事業費について報告するとともに、皆さんの率直なご意見ご要望をお聞きする機会にしたいと考えています。
 今回の2会場の他にも、今後何カ所かでの開催を考えておりますが、高田での開催の機会に是非ふるってご参加ください。

20110106a

コメント

非公開コメント

ひららぎ哲也

 27年間の私立高校教員を経て、日本共産党の上越市議会議員になりました。
 学校での教育実践のモットーは「一人ひとりを大切に」。学校の枠を超えて、若者が夢と希望を語れるような上越市を作ろうと、市政改革に挑んでいます。
 明るい街作りは暮らし応援の市政から。市民が主役の上越市政に挑む「ひららぎ哲也」に大きなご支援を!