ほたるの宿環境美化作業

活動日誌
09 /27 2010
 昨日は上越ホタルの会としての金谷山ほたるの宿付近の環境美化作業に参加しました。私がやったのはホタルの生息地になっている川沿いの草刈りです。久しぶりに体を使っての作業でしたので、今日はあちこちの節々が痛いのですが、いい汗をかきました。
 今年は猛暑のため、川が干上がってしまい、ホタルの産卵、成長がかなり心配とのこと。来年はほとんど飛ばないのではないかとの声もありました。もしかする友との通りになるまでには5~6年もかかるのではないかとは副会長の話です。
 息の長い話ですが、これからもきれいな環境を整えて、少しでも多くのホタルが飛び交えるような上越にしたいと思います。

この斜面をすっかりきれいにしました
2010hotaru2

池からの水の流れもわかるように
2010hotaru3

おわったあとに記念写真をパチリ
2010hotaru1

コメント

非公開コメント

ひららぎ哲也

 27年間の私立高校教員を経て、日本共産党の上越市議会議員になりました。
 学校での教育実践のモットーは「一人ひとりを大切に」。学校の枠を超えて、若者が夢と希望を語れるような上越市を作ろうと、市政改革に挑んでいます。
 明るい街作りは暮らし応援の市政から。市民が主役の上越市政に挑む「ひららぎ哲也」に大きなご支援を!