市民アンケート 結果が出ました

活動日誌
10 /06 2009
 8月に行った日本共産党上越地区委員会の市民アンケートの結果がまとまりました。
 こちらにありますので、ぜひご覧下さい。
    ↓
市民アンケート集計結果
    ↑
  クリック

(クリックすると、アドビ社のサーバー内のファイルが開きます。最初のメッセージで、「プレビュー」を選択していただくだけで見ることができます。必要に応じて「ダウンロード」を選び、ご利用下さい。)

 結果からは、この不況が市民生活を直撃している姿がありありと浮かんできます。こうしたときに求められるのは、真に市民の立場に立った姿勢です。新しいリーダーこそ、その先頭に立つことが求められています。私たちは、とことん市民生活を守る立場で、引き続きがんばります。

コメント

非公開コメント

ひららぎ哲也

 27年間の私立高校教員を経て、日本共産党の上越市議会議員になりました。
 学校での教育実践のモットーは「一人ひとりを大切に」。学校の枠を超えて、若者が夢と希望を語れるような上越市を作ろうと、市政改革に挑んでいます。
 明るい街作りは暮らし応援の市政から。市民が主役の上越市政に挑む「ひららぎ哲也」に大きなご支援を!