ありがとうございました

活動日誌
07 /04 2008
7月3日、高田・直江津2ヶ所で開催いたしました「日本共産党上越市議団緊急議会報告会」には、総勢80名近い方に参加していただきました。たいへんありがとうございました。この場をお借りして厚くお礼申し上げます。
 直江津図書館・社会教育館に関する市民の皆さんの関心の高さをものがたっているものと感じ、より責任ある判断並びに意思表明をしていかねばならないと、あらためて感じた次第です。
 今後とも、より多くの皆さんの思いを反映した市政改革に向けて、精一杯がんばりますので、どうかよろしくお願いいたします。

コメント

非公開コメント

ひららぎ哲也

 27年間の私立高校教員を経て、日本共産党の上越市議会議員になりました。
 学校での教育実践のモットーは「一人ひとりを大切に」。学校の枠を超えて、若者が夢と希望を語れるような上越市を作ろうと、市政改革に挑んでいます。
 明るい街作りは暮らし応援の市政から。市民が主役の上越市政に挑む「ひららぎ哲也」に大きなご支援を!