黒田小運動会

活動日誌
05 /27 2009
 先日の日曜日は黒田小学校の体育祭に招かれました。子どもたちの元気な姿、声援に心が洗われ、明日への元気をたくさんもらってきました。学校も、子どもたちのいろいろな状況に配慮した運営に心がけている姿が見られ、その点でも感心しました。
 そんな子どもたちが、これからも健やかにのびのびと育ちあえる教育環境を整えることが、私たちの仕事であることを再認識した次第です。

urodayouundoukai1

kurodasyouundukai2

コメント

非公開コメント

ひららぎ哲也

 27年間の私立高校教員を経て、日本共産党の上越市議会議員になりました。
 学校での教育実践のモットーは「一人ひとりを大切に」。学校の枠を超えて、若者が夢と希望を語れるような上越市を作ろうと、市政改革に挑んでいます。
 明るい街作りは暮らし応援の市政から。市民が主役の上越市政に挑む「ひららぎ哲也」に大きなご支援を!