今年も干ばつの被害が

活動日誌
08 /29 2012
 この間の猛暑で天水田はたいへんなことになっています。写真は浦川原区の法定寺地区です。ご覧の通り、田んぼは完全にひからびて、稲はかわいそうな状態になっています。何とかしなくてはなりません。狭くは、こうした農業被害への対応。広くは地球温暖化への対策です。両面を同時に進めていくことが必要だと思います。
20120828b
20120828c
20120828d
20120828e
20120828f

ひららぎ哲也

 27年間の私立高校教員を経て、日本共産党の上越市議会議員になりました。
 学校での教育実践のモットーは「一人ひとりを大切に」。学校の枠を超えて、若者が夢と希望を語れるような上越市を作ろうと、市政改革に挑んでいます。
 明るい街作りは暮らし応援の市政から。市民が主役の上越市政に挑む「ひららぎ哲也」に大きなご支援を!