なんばまつり

活動日誌
08 /10 2009
 去る8日に行われた南葉高原キャンプ場の「第13回なんばまつり」に参加してきました。地元の皆さんが知恵と力を出し合って運営しているキャンプ場です。自然体験や家族・グループのリゾートに、大いに活用してほしいキャンプ場です。
 7月前半までは昨年を上回る利用状況で、幸先良いスタートでしたが、その後は雨で利用が低迷。8月もこの先心配であるとのことです。 
 天候不順はどうにもなりませんが、地球温暖化の影響だとすれば、環境保護の取り組みにさらに力を入れる必要をここでも感じました。

nambamaturi
餅つきをさせていただきました。

ひららぎ哲也

 日本共産党の上越市議会議員を辞職し、県政をめざして日々がんばっています。
 「原発再稼働を許さず、県民の暮らし最優先の県政を」をスローガンに、県政改革に挑んでいます。
 明るい街作りは暮らし応援の政治から。県民が主役の新潟県政に挑む「ひららぎ哲也」に大きなご支援を!